FPGA開発日記

FPGAというより、コンピュータアーキテクチャかもね! カテゴリ別記事インデックス https://sites.google.com/site/fpgadevelopindex/

RISC-V向けRust-Toolchain の仕組み(HiFiveクレート)

RISC-V向け Rustのリポジトリは結構な量のライブラリとツール群が入っているが、HiFive1のサポートパッケージはどのように構成されているのか調査してみた。

riscv-rust-quickstartCargo.tomlにはhttps://github.com/dvc94ch/hifiveを指定する記述があり、ここからクレート(ライブラリのようなもの?)を取得する仕組みになっている。

  • riscv-rust-quickstart/Cargo.toml
[package]
name = "riscv-rust-quickstart"
version = "0.1.0"
authors = ["David Craven <david@craven.ch>"]

[dependencies.hifive]
git = "https://github.com/dvc94ch/hifive"

このHiFive1クレートにはHiFive1制御するためのライブラリ群が含まれている。

github.com

Clock, LED, PLICなどの制御モジュールが入っている。これにより、HiFive1のボードを制御する仕組みになっている。