SiFiveの64bit RISC-VコアE51でCoremarkを動作させる

前回、MCSをダウンロードしてSiFiveのRISC-VコアE51を起動させた。 その時は、デバッグ用の機器を用意していなかったので自分のプログラムを動作させることができなかったが、ハードウェア設計の師匠からメールをもらい、プログラムを動作させることができるようになった。 tom01h.exblog.jp 詳細は師匠の…