FPGA開発日記

FPGAというより、コンピュータアーキテクチャかもね! カテゴリ別記事インデックス https://sites.google.com/site/fpgadevelopindex/

MIPSだって、Spectre & Meltdown (Meltdownはしない?)

MIPS.com でアナウンスが出ていた。最近はどこで使われているのか分からない、MIPSプロセッサでもやはりCPUの脆弱性は持っているようだ。 まあ、アウトオブオーダで動作すると基本的に問題になるはずなので、そりゃそうか。

MIPS: response on speculative execution and side channel vulnerabilities – MIPS

下記の2つのコアに影響がある。デンソーが採用していたのはI系のMIPSプロセッサなので特に問題は無さそうだ。

ただし、Meltdownと呼ばれるCacheの先読みを利用した攻撃については、MIPSでは発生しないとしている。

対策としては、やはりソフトウェアによるパッチを適用することになるのか。 詳細はPartner Portalで連絡するとのことなので、影響のある人はチェックすべきなのか。

For the affected MIPS processors, there are several independent mitigation alternatives that can be used to avoid the vulnerabilities. An overview of these mitigation approaches can be found here, which will also be updated with any latest guidance, documentation, and software patches as they become available. Note that all of the attacks that have been disclosed require a user to be able to modify and run his or her own code on the processor. So a “deeply embedded” application that does not allow user modifiable code will not be susceptible.

っていうか最近はこんなページもあるのか。まとめサイト

Meltdown and Spectre