FPGA開発日記

FPGAというより、コンピュータアーキテクチャかもね! カテゴリ別記事インデックス https://sites.google.com/site/fpgadevelopindex/

MIPS用ISSをRISC-Vでも動作するようにする

これで、ある程度PortableのISSが完成した。まだCoremarkが完走しないけど。

github.com

同じリポジトリから、ベースを変えずにコンパイルオプションを変えるだけで、MIPSRISC-VのISSがビルドすることができる。

RISC-Vのビルド方法もまだ自動化されていない。

git clone https://github.com/msyksphinz/swimmer_riscv.git --recursive
git checkout riscv_impl
cd swimmer_riscv/vendor/gflags
cmake .
make
cd ../../src
ruby ./gen_arch_table.rb riscv
ruby ./gen_sysreg_table.rb
cd ../build_riscv/
cmake .
make

これで、RISC-Vのシミュレータがビルドできる。

 swimmer_riscv --hexfile coremark.srec --debug --max 10000 --out debug.log