FPGA開発日記

FPGAというより、コンピュータアーキテクチャかもね! カテゴリ別記事インデックス https://sites.google.com/site/fpgadevelopindex/

Coremark-Pro を試す (自宅のPCでの測定値)

前回の記事

Coremark-Pro を試す - FPGA開発日記

で、なんか動かないなーと思っていたが、実はちゃんと動いていたっぽい。Coremark-HPCのときは、実行にものすごく時間がかかっていたのだが、 Coremark-Proのパッケージになると超高速で終わるようになったので、間違っていると勘違いしていた。

で、Coremark-Proのパッケージには複数ベンチマークセットが含まれているのは前回書いたとおりだが、それらの測定結果を定数で割って、相乗平均を取るとスコアが得られる。

以下が自宅のマシンで測定した結果 (かなり最近のCPUを使っているので、成績はかなり良いはず)。

UID Suite Name Contexts Workers Item Fails Time(secs) Iterations It/s Codesize Datasize Variance Standard Deviation
#Results
236760500 MLT cjpeg-rose7-preset 1 default 0 0.007 1 142.8571429 107113 267616
490760323 MLT core 1 default 0 0.659 1 1.517450683 65977 4432
1046644201 MLT linear_alg-mid-100x100-sp 1 default 0 0.007 1 142.8571429 72463 4472
1814569103 MLT loops-all-mid-10k-sp 1 default 0 0.181 1 5.524861878 88830 8304
549578576 MLT nnet_test 1 default 0 0.126 1 7.936507937 70901 43776
780641437 MLT parser-125k 1 default 0 0.051 1 19.60784314 86929 2304
1862946660 MLT radix2-big-64k 1 default 0 0.01 1 100 1446101 2528
1050863061 MLT sha-test 1 default 0 0.004 1 250 77431 2328
946108807 MLT zip-test 1 default 0 0.01 1 100 131879 2552

これを、Coremark-Proの資料に書いてある定数で割る。このドキュメントは、./docs/notes/Marks_for_Coremark-HPC.txtに載っている。

Topic: CoreMark-PRO Reference scores
=================================================
CJPEG   - 40.3438
Linear  - 38.5624
Loops   - 0.87959
NNET    - 1.45853
XML     - 4.81116
FFT     - 99.6587
SHA     - 48.5201
ZIP     - 21.3618
CORE    - 0.2855

この結果、Scoreは以下のようになる。

Constants Score
CJPEG 40.34 3.54099373
CORE 0.286 5.315063688
Linear 38.56 3.704570848
Loops 0.88 6.281178593
NNET 1.459 5.441443053
XML 4.811 4.075491802
FFT 99.66 1.003424688
SHA 48.52 5.152503808
ZIP 21.36 4.681253452
Geomean 3.951817629
Score 3951.817629

3951.8 が僕のPCのスコア!ちなみに、いろんなスコアは以下にある。

EEMBC -- The Embedded Microprocessor Benchmark Consortium