FPGA開発日記

FPGAというより、コンピュータアーキテクチャかもね! カテゴリ別記事インデックス https://sites.google.com/site/fpgadevelopindex/

Imagination Technologiesが提供するmips用GCCその3

結局、-O3オプションではなく-O2オプションを使うことでエラーはでなくなった。なんじゃこりゃ。

ちなみに、見ていると-mips32r5で生成するといろいろな違いがある。

  • mult命令(HI/LOレジスタを使う) は利用せず、mul命令(汎用レジスタを使う)が多用される。
  • madd(HILO + A * B) を多用する。
  • Likely分岐命令は利用しない?

など、なるべくHWに負荷をかけないように構成されているような気がしている。 もうちょっとバイナリを見て、-mips1のコードと比べるとおもしろいかも。